Polaroid Photo

Pictures from 象乃ユメカブログ

象乃ユメカブログ

折り紙&漫画 *この折り紙キャラクターは閲覧ソフトの「更新」ボタンをクリックするか、このブログのタイトルをクリックすると新しいキャラクターに変わるよ!キャラクターは増えていきます。

テーマを選択:

CDブック・子供たちに伝えたい水のある国のお話し-カッパ九千物語CD1
27
4月 '14

112★タマムシという名の虫

「さあ、道が2つに別れたね。どっちに行ったら家に着くと思う?」

私は迷いました。皆目検討がつきません。

「ここにタマムシがいるじゃろ。山のなかでは、タマムシは道案内をしてくれる虫なんじゃ。」

タマムシの道案内!!

私はその言葉を聞いて驚き、嬉しくなり、タマムシの飛んでいったあたりに駆け寄りました。すると今度は左の道に飛んで行くではありませんか!

「こっちだ!」虹色のタマムシ色が、キラキラと輝いています。

タマムシが飛んだ左の道に進んで行くと、タマムシはまた、数メートル先まで飛んで行きます。

その先も道は別れ、そのたびにタマムシのあとをついていきました。

そうやって歩いていると道の先がしだいに開け、空が広がってきました。

そして、山を抜け人里に出てたのです。

「タマムシはなぜか、人里の匂いに惹かれて、行くんじゃ。覚えておきんさい。」

山の道案内便りになる虫。

山で育ったおじいちゃんは、タマムシの不思議な習性が分かっていたんですね。

 


九州にこんな凄い男がいたのか!最高のドキュメント小説
tycoon-com.com
昭和を生きた伝説の九州男児「ジャッキーの政」の一代記が今話題に!

コメントは受け付けていません。