CDブック・死してなお吉宗の陰謀が徳川を揺るがす!「棒手振りの辰」を読む!

 58九州・沖縄伝説ℵ[奄美諸島の妖怪]

奄美諸島の妖怪

奄美諸島には、チリモヌ、ミンキレウフ、ジロムン、チュンチライュ、ピューイハトなど、色んな、妖怪伝説がある。
チリモヌとは、南国雑記という文献に出てくる、犬に似た怪物。
また、ミンキレウフは、耳なし豚の怪物
ジロムンは白いとも黒いとも云われ、ウサギのように、跳ねる怪物。
これらの怪物は皆共通に、股をくぐられると、不幸が起きると言われている。
チュンチライユは海に棲息しており、人の顔をもった魚である。時々海上に上がってきて、船を見上げ、この怪物が出没すると、必ず嵐になるという。
ピューイハトは怪鳥で、これが7回鳴けば、人が死ぬと、云われている。


カッパが子供たちに語る-カッパ九千物語CD1
tycoon-com.com
美しい水のある日本の暮らしをカッパは教えてくれる!